よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

手打ちうどん けんどん屋 [伏見稲荷]

手打ちうどんと旨いおだしが納得の人気店

*訪問から時間の経っているレビューです。
【初訪問:2012年1月】
この近在で評判を得ておられるうどん屋さんで、伏見稲荷という大観光地にも近いところにあります。以前、円町近くのうどん店「讃水」のレビューのコメント欄で、「本物の讃岐うどんとは異なっているが、おだし重視の京都でも受け入れられる様に工夫されている人気のお店」としてお奨めいただきました。それ以来随分経ちましたが、伏見のお稲荷さんにお参りしようか、というタイミングで伺うことができました。駅を降りた人の殆どが行く方向と反対に向かい、師団街道と呼ばれる大通りに出て、渡って直ぐにあります。ピークの時間をずらしたつもりでしたが、4、5人の待ち客がお店の外に並んで居られました。

先客様が帰られるごとに順序良く案内され、我々も小さいテーブルに案内されました。数席だけのカウンター席の他に、テーブルが7、8卓ぐらいあったと思います。テーブル間のスペースも結構狭く、混雑時にはお隣が気になります。つまり、お食事中にテーブル間を通るのは、正直憚られます。なるべく多くの席を用意して行列を少なく、という配慮かな、とも思いました。大きな旅行鞄を持ったグループのテーブル周りは、かなり大変な状況になっておりました。それでも接客は流石に丁寧で、混雑に誰も慌てることもなくこなされていました。その日に用意されていたセットメニューから選び、オーダーして待ちます。やはり混雑していただけの時間はかかりました。

○きつねうどん ミニ天とじ丼セット (850円)
普段の冬メニューでは、「うどん+ミニ丼セット」に天とじ丼バージョンは用意されていない様です。折角のt限定品なので、お願いしました。
こちらのきつねうどんは、三角形のおあげ一枚もので出されます。甘く煮てある大阪風の味付けですが、おあげ自体は「うすあげ」でなく、少し厚めの京あげを使われています。揚げを箸で抑えて、その辺りのお出汁をすすると、文句無くウマいです。こちら、塩分はそれほどですが、おだし自体は相当に濃く作られています。うどんはつるっとした、しかし固くなくて、関西風おだしにちゃんとマッチします。きざみねぎ、カマボコが添えられていますが、これも大阪風でまとめられています。
ミニ天とじ丼は、小丼にえび天一尾。おだしが良いので、当然卵とじも美味しいです。

時期、タイミングともに、お店にとっては大変なタイミングの訪問でした。それでもしっかりと問題なく食事ができたのは、流石に人気店の実力と思います。また丁寧に作られているのに手頃なお値段で、コストパフォーマンスの良さを感じました。もう少し落ちついている時期に、またお稲荷さん参りのタイミングで再訪問したいと思います。

【店舗データ】
手打ちうどん けんどん屋(てうちうどんけんどんや)
075-641-1330
11:00~15:00、17:00~20:30
定休日 水曜日、不定休 木曜日ランチ
京都市伏見区深草一ノ坪町41 パールハイツイナリ1F
リンク

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする