よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

とんかつ いなみ [上高野]

郊外で人気のとんかつ店、混雑時は定番品がお奨め

【初訪問:2011年9月】
前日に伺おうと思いながらお隣に浮気をしてしまったため、あらためて訪問しました。界隈の人気店の様で、メモをして随分になります。週末のお昼時、タイミング良くカウンター席が空いていましたが、しばらくすると満席になって待ちができるぐらいの人気店です。民芸を意識したかと思うお店で、入り口から向かって右手にキッチンとカウンター席が10席ほど、左側に小上がりが4卓ありました。

キッチンにご主人と思われる男性が立たれて、サラダなどの付け合わせと最後の仕上げを担当です。年配の女性が揚げ、そしてタイミングを計ってごはん、汁物の準備までされます。若い女性はフロアと片付け、時々調理をサポートされていました。この程度の混雑には慣れておられるのか、淡々と混乱もなく仕事をされていました。満席で外に待ち客が居るところに突撃してきたお馴染みと思われる方が居られましたが、済まなさそうに、かつ媚びない感じで事情を話されていました。オーダーして出来上がるまでちょっと待ちましたが、混雑の具合から予想した範囲内でした。

○とんかつ定食(1000円)
こちらの定番メニューの様です。別にヒレがあることから予想した通り、ロース肉でした。肉は1センチ強の厚さで、脂は少ないのが良かったです。甘みはほどほどで、まずまず美味しくいただけました。衣は軽くて好感がもてましたが、ちょっと肉から分離する感じになったのが個人的には惜しい。ソースは市販のトンカツソースかと思うぐらい、平均的なものでした。付け合わせはレタス、キャベツ、人参細切り、胡瓜、ポテトサラダ。丁寧に用意されていました。
美味しいごはんはおかわり自由で、赤出しはわかめで良いお味でしたが、最初から山椒が多めに入っているのはちょっと大胆でしょうか。漬物は沢庵、白菜、桜漬の刻みでしたが、白菜が良いと思いました。

お値段を考えると、お肉のボリューム、ごはんなどの美味しさは良いと思います。しかしこの定番品よりも高額なものが、どれくらい価値があるかは一考しなければならないかもしれません。それは先日のガスコーニュ青年隊さんのレビューが参考になるかと思います。庶民的なお店で混雑している時は売れ筋メニューが無難、ということかと思います。あとこちらで良い評判を聞くカキフライ、時期になったら再訪問して試したいと思います。

【店舗データ】
とんかつ いなみ
075-721-5796
11:30〜14:30(土、日曜、祝日は14:00まで)、17:30〜21:00
定休日 火曜日、第2および第4水曜日
京都市左京区上高野薩田町9-1

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする