よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

オマッジオ [夷川麩屋町]

たっぷりのポーションでファミリーも酒飲みも楽しめるイタリアン

*訪問から時間の経っているレビューです。
【初訪問:2012年6月】
こちらのお店は、マイレビュアー様を含む多くの方のお奨めレビューを拝読して興味を持っていたお店です。それに、ある訪問したことのあるレストランのシェフが、ご本人のブログにてこちらのお料理を大変誉めておられました。そちらのレストランのお料理を気に入っているため、期待度が更にアップ。タイミングを見つけて、週末の夜に伺いました。家具屋街であり、かつ人気の食べ物屋さんも多い夷川通にあります。間口はそれほど大きく感じませんが、入ると奥行きがある店舗スペースです。壁には大きいフランス映画のポスターなどが貼ってあり、洒落た雰囲気を醸し出しています。一番奥にファミリーと思われる先客様が居られたのでしょうか、少し離れた場所のテーブルに案内をしていただきました。加えて二階にも席があるようです。

入り口から入って直ぐ左側にドルチェのショーケースとカウンターに備えてありまして、若いながらもしっかりとした別嬪さんがドリンクの用意などのサポートをされます。その奥にキッチンがあるようで、時折シェフがホールにも顔をだされていました。お二人ともに料理の細かい説明などはほとんどされず、むしろテーブルの雰囲気を邪魔しない様に、ドリンクの追加のタイミングを見ておられる程度でした。

○山伏豚とイチジクのテリーヌ (945円)
豚肉は固めで食感が楽しめるぐらいの仕上がりです。一端にイチジクの層があり、甘めの味でした。肉部分の塩味を上手くバランスがとれています。新ジャガイモとトレリスのソテが添えてありまして、良い感じの味変わりになります。
○カジキマグロとオレンジのマリネ (945円)
さっと火を通した、大きめのカジキマグロのスライスが使われています。オレンジがゴロゴロと入っており、ビネガの酸味は抑えめ。柑橘の風味を活かした爽やかな一品。ベビーリーフとナッツが付け合わせ。
○キッタラ イワシのシシリア風 (1260円)
太めでコシのあるロングパスタです。オイルベースで塩味がガッツリ効いていてワインやパンが進みます。イワシの風味にチーズが加わり、満足感が得られるお皿でした。
○牛舌の赤ワイン煮こみ (2100円)
ほぼ塊に切られた厚めのタンが、ほぐれるぐらいまで柔らかく煮込まれていました。ソースに赤ワインの他に玉葱とフレッシュトマトが使われていて、非常に優しい味でした。
○パン (一人 180円)
別にオーダーが必要ですが、充実しているのでお値打ちだと思います。二人分で4種類ありました。
○りんごのクロスタータ、コーヒー2杯 (1340円)
コーヒーはちゃんと美味しいものをいただきました。ドルチェも美味しいとのことでした。
○ドリンク
ワインがグラスで550円、カラフェが1250円でした。料理のお味がしっかりしているので、手頃なお値段でいただけるのは嬉しいです。

二人で十分に楽しみまして、一人5000円弱の会計になりました。

お味、ボリュームともに、このお値段でとても満足できるものだと思います。どれも丁寧に作られていると思いますし、メニューの選択肢も色々で楽しめると思います。ニンニクやオイルの使い方なのでしょうか、非常にいただきやすいお味だったことに感心しました。お酒を飲めない方や、ファミリーにも、十分に楽しめるものでした。工夫はとても感じるものの、多くの人に受け入れられるために極端な特徴や個性を抑えている配慮が感じられます。何度か通うことで、シェフの本気が見る事が出来るのではと期待します。一度だけの訪問ですので抑えた評価にしましたが、再訪問をしたいと思います。

【店舗データ】
オマッジオ
075-211-7791
12:00~13:30、18:00~22:30
定休日 木曜日、金曜日のランチ
京都市中京区夷川通麩屋町西入ル木屋町484
リンク

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする