よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

グリルサクライ [関内]

路地裏の人気店でピリ辛ソースのハンバーグ

【初訪問:2011年12月】
界隈で手軽にランチをいただける場所を探していた時、私のセンサーに反応したお店です。路地裏にあって、家族だけで営まれており、席数が少なく、お手頃な値段でいただける洋食屋さん。こちら食べログでも好評価が多く、この機会にと伺ってきました。実はこちらのお店の名物メニュー、「メキシカンチリバーグ」という名前を聞いた時から、頭の中である歌が繰り返し流れ、これが更にコチラへの興味を掻き立てるというスパイラルに入っておりました。これを止めるには、実食するしかありません。

キッチンに向かったカウンター席とテーブル席を合わせて15、6席ほどあったと思いますが、10人も入ると窮屈な感じがする小さなお店です。ちょっとお昼早めの時間で先客様が一人だけでしたが、待っている間にどんどんとお客さんがこられて満席になりました。ご主人がキッチン内で調理専門、女将さんが調理サポートと接客全般を担当されています。なるべく待ち時間が無い様に、お二人でテキパキと奮闘されている感じも好ましいです。暫くして、「お待たせしました」の声と共に、オーダーの品が目の前にトンと置かれました。

○メキシカンチリバーグ定食 (950円)
まずじわっと辛さが効いてくるソースが何といっても良いです。生唐辛子の様な風味があります。ハンバーグ自体はふわっとした仕上がりで、肉汁が大量に出ることもなく、誠実に作られていることがわかります。本体の上に玉葱のみじん切り、例のソース、そしてパウダーチーズが振りかけられたボリューミーなものです。まずまず美味しくいただきました。
付け合わせのポテトフライ、マカロニもかなりの量。ライスも並でも多めに盛られます。別に生野菜サラダとカップスープが付いているので、量だけでなく、食材のバランスにも配慮がありました。

拝見していると、7割の方がチリバーグ、残りの方が普通のハンバーグをオーダーされていました。他のメニューも幾つかありましたが、ハンバーグ、特にチリバーグの支持率の高さは明白です。仲良くご夫婦で営まれている感じも素敵ですし、これからも界隈の人気ランチどころであり続けるのでしょう。またコチラに来る機会がありましたらお邪魔したいと思います。

【店舗データ】
グリルサクライ
045-664-5622
11:30~14:30
定休日 土、日曜日、祝日
横浜市中区相生町2-35 関内APプラザビル 1F

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする