よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

楽亭 [柳馬場二条]

鳥料理店らしいつくねが楽しい個性派ラーメン

*訪問から時間の経っているレビューです。
【初訪問:2012年9月】
二条通りにある比較的新しい鳥料理のお店ですが、お昼はラーメン店として営業されている様です。以前は確か老舗ラーメン店でしたが、そちらが閉店後、暫く経ってからオープンされました。店舗は以前のお店の配置を彷彿とさせまして、右手のキッチンに面してカウンター席が5、6席ありました。他にテーブルが10席ほどのスペースです。伺った時は、親切な、まだ若い大将が一人で切り盛りされていました。カウンター席に座り、メニューを拝見するとその多さにまず驚きます。夜は別業態なのですが、らーめん、塩らーめん、京白味噌赤味噌、担々麺などなど。スペシャリテも興味ありますが、まずは定番からと選んで待ちます。常連様と思われる方と店主様、世間話をのんびりとされています。

らーめん (680円) おじやセット (+50円)
恐らく鶏ガラにおかかの風味がする魚介のだしがベースの醤油味です。あまり魚介が強いのは苦手ですが、こちらは鶏ガラも負けていないのでまずまず楽しめました。麺は細麺で、少し柔らかめの仕上がりです。トッピングが最大の特徴で驚きの大きな鶏つくねが一個、フワフワの食感でとても良いです。ねぎ、のりがアクセントになっていました。
このラーメン、実は鍋として使える器に入っていて、固形燃料を仕込んだ五徳の上に乗っていました。着火用ライターも用意されるので、好みでスープを加熱できます。これは、「おじやセット」にするため、ごはんを最後にスープへ投入した時に活用できます。この魚介スープは、麺よりもごはんの方が私の好みに合いました。

食べ物屋さんが多い界隈ですが、営業形態やメニューもいろいろと工夫され頑張って居られます。フワフワの鶏つくねが、お店の特徴が出ていて良いです。夜の鳥料理も興味深いので、機会を見て伺いたいと思います。

【店舗データ】
楽亭(らくてい)
075-241-5591
11:00~16:00、17:00~24:00
定休日 不定休
京都市中京区二条通柳馬場東入晴明町682

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする