よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

KATI [夷川麩屋町]

二階にあがるとタイ料理の屋根付き広場

【2012年11月】
メモを確認すると、ほぼ4年ぶりの訪問です。ナンプラーの味が恋しくなったので、こちらを思い出して伺いました。お店の場所は変わっていませんが、一階の店舗は家具屋さんでは無くなっていました。店内の配置なども全く変わっていないですが、ホールのスタッフは以前よりも随分と応対が良くなったと思います。ランチ時で多くのお客さんが来ていました。確認すると比較的メニューは豊富ですが、殆どの人は春巻き付きのランチセット、すなわち以前と同じグリーンカレーまたはタイ風焼そば(パッタイ)のセットをオーダーしていました。それらのポーションがイマイチ小さめなので、今回は初めてのものをオーダーします。

○タイ風焼き飯(カオ・パット)、鶏肉 (950円)
メインの具は、他に豚肉(同価格)、エビ(1050円)、牛肉(1050円)が選べます。お米はインディカ米で、少し多めのオイルで炒めてあります。旨味と甘さを感じるが、普通に美味しくいただける焼飯です。他の具は卵、葱、少しパプリカ。添えてあるレモンを搾り、ナンプラーで味を調整すると、俄然と風味がそれらしくなる。付け合わせにサニーレタスとトマトのサラダが同じお皿に少しだけありました。量は普通だが、味の濃さもあって満足感は得られました。

以前は応対と料理が出るまでの時間が気になりましたが、随分に使いやすくなりました。永らく営まれる定番店となっており、根強い人気に支えられていると思います。

*以前のレビュー
【初訪問:2008年6月】
タイ料理をいただきたいと思っていた時、お巡りさんが目につく京都御所あたりをすり抜け、気になっていたこちらにたどりつき、お昼ごはんをいただきました。京都では家具屋さんの通りとされている夷川通にあり、それこそ、とある家具屋さんの脇にある、小さい間口ですぐに見える階段を上った二階の店舗ですので、注意深く路上の看板を見落とさないようにしなければ迷います。

店の様子は入り口からは想像できないぐらい店は広く、ほぼ真ん中にキッチンスペースがあり、高級感は無いものの南国風のオープンな感じでまずまずです。屋根がなかったら屋台の椅子に座っている趣きです。

○ランチセット・グリーンカレーと揚げ春巻 (950円)
まず件のグリーンカレー、最初の印象は「ちっちゃ!」小さなお椀一般分ほどの白米と、カレーが入ったこれまた小さい椀が一つの長径25センチほどのオバールの皿に乗ってきました。量で満足感を得ることは即あきらめましたが、お味の方はなかなかです。具はチキンの胸肉がたっぷり、茄子やピーマンなどの定番夏野菜の具も入っております。さらっとしていて辛さはまずまずという程度ですが、ココナツミルクのうま味は効いております。美味しかったのですが、辛いもの気分だったので、唐辛子をつけ込んだナンプラーをちょっとごはんに垂らしていただくと、急にパワーアップしました。
勇んで食べていると春巻きがまだ来ていないことに気付き、食事をスローダウン。カレーが残りふた口でやって来ました。これはちょっとオイリーでしたが、アツアツでソースに良くあっており、悪くありません。結果、辛さと脂分で、量の割には満足感がありました。

若いスタッフが頑張っていましたが、ちょっと淡々とした感じがいたします。応対も本場微笑みの国タイのようにお願いできれば、さらに良いかと思います。最初なので評価抑えめですが、再度訪問が楽しみなお店です。

【2009年2月】
アクセスの関係でご無沙汰していましたが、休日のお昼にやっと再訪問。広い店内に、なかなか多くのお客さんで賑わっております。

グリーンカレーセット (950円)
以前と同じメニューです。
○タイ風焼きそば(パッタイ)セット (950円)
これもランチセットメニューで、普段のセットメニューはグリーンカレーとの二本立てです。「焼きそば」は、唐辛子とナンプラーの味付けで、卵入りの焼きそばに生のもやし、干しえび、グラインドしたピーナッツ等が添えられています。平たい麺の焼きそばを、最初にトッピングと一緒にかき混ぜ、レモンを絞っていただきます。油はちょっとありますが、辛さはあくまで抑えめ。お馴染み、唐辛子を漬けたナンプラー、または唐辛子を漬けた酢をスパイクして風味アップです。
○春雨のサラダ(ヤム・ウンセン) (1050円)
ピリ辛と酸味甘味が美味しい一品です。春雨と言いつつ、海老、イカ、ひき肉がたっぷり入っており、ナンプラーと香菜の風味でいただきます。
○タイ風さつま揚げ(トードマンプラー) (1000円)
さつま揚げは揚げたてが5個。甘辛のソースにディップしていただきます。普通のさつま揚げより軽くてフカフカした感じ、甘さは同じぐらいですが、何といっても熱々の出来立ては堪りません。

メニューが豊富で、大人数で色々オーダーしてみるのが楽しいお店です。若いスタッフが厨房で頑張っていること、そして前回とは違って、今回のお運びの方は素晴しかった。日本以外のアジアの方と思いますが、オーダー確認もしっかり、アルカイックスマイルもチャーミングな美女。良いスタッフが入ったお店、更に盛り上がることを期待したいです。

【店舗データ】
KATI (かてぃ)
075-211-1282
平日 12:00~14:00、17:30~22:00 土・日曜日、祝日 12:00~22:00
定休日 月曜日
京都市中京区夷川通麩屋町西入ル木屋町488-1 WOODビル2F
リンク

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする