よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

ふろうえん [銀閣寺]

落ち着きの空間で身近で上質な洋食を

*訪問から時間の経っているレビューです。
【2012年6月】
記録を見ますとほぼ3年ぶりの訪問です。一人で夕食となり、自分で作るのも億劫、外食でもお酒をいただく気分にもならない日。それで思いついたのがコチラです。実は年初に伺った滋賀のフレンチレストランで、シェフとの会話で登場したのがコチラです。以前と変わらないお店の様子にほっとして、オーダーいたしました。お客さんで半分位の席が埋まっており、皆様のんびりと食事をされています。

○海老フライとクリームコロッケ (1450円)
戻って気付きましたが、以前と同じ選択でした。お値段も変わっていません。
*主菜など:エビフライ、コロッケは全く変わらず、美味しくいただきました。付け合わせは茄子、人参、三度豆のフライです。
*副菜:相変わらず沢山の小鉢。いか酢、ポテトサラダ、高野豆腐とえんどう煮物、ホタテのマリネにブロッコリ添え、の4種類でした。どれも優しい味で満足です。
以上にごはん、みそ汁が付いていました。

きっちりと作られた食事をいただける、落ち着いた場所であることを再確認しました。変わらず営まれていることに嬉しく、少し安心してお店を辞しました。再訪問出来るのは何時でしょうか。

*以前のレビュー*
【初訪問:2009年2月】
白川通今出川の交差点から銀閣寺に向かうとき、シーズン休日など観光で来られる方で混雑する通りを避ける様に白川の橋のたもと、摘草で有名なお料理屋さんの角で南へ折れます。するとまもなく、品の良い日本家屋に「洋食の店」の行灯。元々は旅館だった建物で、こちらふろうえんさんは営まれています。

引き戸の入り口から一歩入ると、先ほどまでの喧騒とは全く別の世界。抑えた照明で落ち着いた店内、テーブルと小上がりそれぞれ数卓あって、まずまず人数が収容できる感じです。畳の上のちゃぶ台など純和風でいい感じ。一人当たりのスペースは小さめですが、それほど混雑していなかったので、贅沢に二人分を占有いたしました。メニューを拝見すると、千円台になかなかのラインアップで揃っています。少し調理の時間はかかりましたが、新聞が用意されていましたのでノンビリと待ちます。

○海老フライとクリームコロッケ (1450円)
お盆に乗った料理がテーブルにとどき、軽いショックが走ります。
「おっ!これは!!」色とりどりの「おかず」が並んでいます。洋食というより、洋食を中心にした「おばんざい」の盛り合わせです。
*主菜など:中ぐらいのエビフライ2匹です。薄めで細かいパン粉で衣はカラッと、中はプリプリです。自家製のタルタルソースは塩気と酸味が抑えめの優しい味。クリームコロッケ1個は、普通のベシャメルより、スターチ(芋?)分が多め。ブラウンソースがかけられております。加えて茄子、ししとう、人参のフライが添えられて、見た目もボリュームもなかなかです。
*副菜:幾つもの小鉢が嬉しいです。ポテトサラダレタス添え、根菜とさつま揚げのたきあわせ、うざく、貝柱のカルパッチョ。4種類とは恐れ入りました。
以上にごはん、みそ汁がついております。このバラエティー、ちょっと期待以上でした。

観光で混雑に疲れた時、ちょっと外れると落ち着ける穴場がちゃんとあります。そういう場所でいただく「洋食におばんざい」、とても良い選択だと思います。

【2009年9月】
久しぶりの訪問は夜に。お酒無しでゆっくりといろいろ食べたい、という希望が出てこちらに伺いました。オーダーしたメニューに若い男性スタッフが、「少しお時間かかりますが」と軽く念押しされましたが、了解して待ちます。

○ハンバーグセット (1900円)
こちらの「定食」は、メインの他にポテトサラダと酢の物(通常はうざく)に小鉢二品が付くバラエティーですが、このハンバーグセットは、メインのハンバーグの他に海老フライとクリームコロッケが一つづつ、さらに定食の副菜にもう一つ小鉢が増える高い充実度でした。
*主菜:ハンバーグは、ひき肉の口当たりと焼き焦げの香ばしさが嬉しいものです。ブラウンソースは甘辛の味で、まさに家庭で美味しく作られた洋食の味。肉汁飛び出すようなことは無いですが、落ち着いていただける安心感があります。茄子や人参などの野菜が添えられています。
*副菜など:海老フライとコロッケは一つずつ。小鉢はホタテ貝柱のカルパッチョ、鮪のカルパッチョ、赤万願寺の煮野菜などで、どの一品もちゃんと作られていて美味しいです。

日曜日の夜でしたが、お子様連れがたくさん来られていたのが印象的でした。町家の小上がりでいただくのは、本格洋食というより上質な家庭料理です。この感じのハンバーグは、ワインよりもお茶がピッタリ、肩肘張らず楽しめる良店です。

【店舗データ】
ふろうえん
075-771-1276
12:00~13:30、17:30~21:30(水曜日は夜のみ)
定休日 火曜日
京都市左京区浄土寺石橋町30-1

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする