よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

スペインバル Sidra [川端御池]

街中から川を越えてすぐにあるユニークなスパニッシュバル

*訪問から時間の経っているレビューです。
【初訪問:2012年3月】
川端御池にユニークなスパニッシュバルが出来たと聞いて、訪問の機会を伺っておりました。マイレビュアー様も既に訪問されていましたので、安心して訪問です。店名のsidra(シドラ)は、リンゴのお酒を指すスペイン語だそうです。フランス語のcidre(シードル)の方が馴染み深いでしょうか。お店は奥行きのあるスペースで、カウンター席が8席ほどあります。キッチンにスタッフが2名程おられて、調理と応対を全てこなされています。多くのお料理はカウンター上のショーケースに並べられていて、それを見ながら選ぶことも出来る楽しいスタイルです。ドリンクはグラスのシードラが一杯500円からいただけます。銘柄も多く用意されているので、飲み比べるのも面白いと思います。他にビール、グラスワインも、もちろんあります。

○トマトのシードラ
湯剥きしたプチトマトがまるまる3個、グラスの中に入っています。甘いシードルの香りがトマトの酸味に良く合います。
○テリーヌ盛り合せ
何種類が用意されているテリーヌを、お任せで盛り合せでいただきました。それぞれ単品でオーダーするよりも、少し小さいサイズですが、色々と試したい場合は良いと思います。「エスカリボルグ(ごろごろ野菜のサラダ)」は、春が旬のブロッコリとインゲンで端にパプリカ。「田舎風パテ」は、肉感はまずまずでした。「サーモンとチーズクリーム」は、それらをシンプルに交互に重ねたもの。ケッパーが添えてあったと思います。付け合わせに長芋の酢漬けがありまして、すべて優しいお酒のお供でした。
○ピンチョス(豚肉の串焼き)
結構スパイスが効いており、ゴロゴロと大きいサイコロ状の串刺し肉の表面は固めに焼かれています。
○生ハムとポテト・アリオリ
ほぼ生ハムの入っているポテトサラダです。滑らかに仕上げてあり、生ハムの塩気とチリペッパーも良い感じでした。

バルというスタイルであるため、本格的に食事を取るというより二軒目、または0次会に向いているお店だと思います。テリーヌを一つのウリにされているだけあり、数種類を用意されているのは楽しめると思います。すでにお馴染みのお店にされている方も居られて、カウンター席の周りもなかなか賑やかに盛り上がっておりました。明細が記されたレシートがしっかり出される明朗会計ですので、安心してお奨めできます。

【店舗データ】
スペインバル Sidra (すぺいんばるしどら)
075-708-6796
15:00~25:00
定休日 不定休
京都市左京区川端御池下る孫橋町31-4 ペンタグラム川端御池1F/B1F
リンク

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする