よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

はせがわ [北大路橋西詰]

ハンバーグへの情熱がメニュー数に現れる人気の洋食店

*訪問から時間の経っているレビューです
【2012年4月】
以前の訪問から4年近く経ってしまいました。その間2度、こちらに来てみるも混雑で撃沈。そんなことで疎遠になっておりましたが、今回ウィークデーの夜に行ってみると、待たなくても入る事ができました。ところが店舗内は家族連れから学生どうしのグループまで、色々なお客で賑わっていました。流石の人気店です。

ホールで主にサービスをしていたのは女性二人、一人はマニュアル通りのような真面目な応対をする若い子でした。もう一人は慣れた感じのマダムで、若い子とキッチンを目配せしながら、機会を見てお運びもこなされていました。メニューには、相変わらず沢山の「ハンバーグ」関連が並んでいますが、以前と違って、それぞれに使われているソースが何か、メニューにちゃんと記載されていました。以前は応対も淡々としていたのに、親切になったものだ、と感心しつつ、オーダーいたしました。

○ハンバーグとホタテ (1000円)
ハンバーグはケチャップソースです。ハンバーグはちょっと記憶と違い、滑らかな食感と甘めの味がするタイプ。もしかして、玉葱を非常に細かく刻んだのかもしれません。つなぎの感じも良くて粉っぽい感じは皆無でした。ホタテフライは2個。ちゃんとタルタルソースが添えてあります。面白いのは、貝柱だけでなく、ヒモやワタもついて揚げてあることです。磯・海鮮の風味がありましたが、添えたレモンとタルタルソースで上手く緩和されました。
付け合わせのサラダは、千切りキャベツ、水菜、ニンジン、コーン、きゅうり、トマトと豊富です。更にこちらのドレッシングが引き立てます。さらにポテトサラダが付いています。さらにスパゲティーサラダ、がっつり油とケチャップのナポリタン味が久しぶりにいただきました。お皿盛りのごはん、加えてみそ汁が付いています。このみそ汁は以前と違い、おだしの味はまだ薄いものの、みそ味は濃くなりました。

夜の時間帯に初めて伺いましたが、以前のお昼に見たものと同じでした。味は、このお値段を考えると十分すぎるぐらいです。人気に陰りは見えませんし、このままサービスをされていけば、老舗になっていくような感じがします。

*以前のレビュー*
【初訪問:2008年6月】
洋食、特にハンバーグの美味しいお店として噂をきいておりまして、是非にと思いこちらに伺いました。北大路通の、賀茂川を渡った西岸にあるお店です。まさに街の洋食屋さんという外観で、店舗前の広い歩道に、ベンチと吸い殻入れがありました。待ちのお客さんが出来た時の配慮かと思います。伺ったのは週末のお昼時で、幸いすぐに席に着けました。しかしかなり広い店舗はかなり埋まっており、帰る頃には少し行列が出来ていました。人気店の宿命、タイミング間違えれば、待ち時間が必要になることもあるでしょう。

メニューはかなりの数があります。「ハンバーグと○○」という組み合わせの、○○が、カツ、唐揚げから大根煮まで10以上あります。全てライス(またはパン)とみそ汁付きで1000円ジャスト。これを見てハンバーグへの並々ならぬ意気込みを感じました。その中の一つをオーダーし、店内にあった新聞を眺めながら、しばし楽しみにして待ちます。調理時間は、まずまずかかりました。

○ハンバーグとポークステーキ (1000円)
ハンバーグのソースはほぼケチャップでした。ハンバーグ自体は肉とタマネギの甘みを感じる、私の好きなタイプのハンバーグです。このハンバーグが鎮座しているお皿に乗っている、多めの付け合せスパゲティーは、肉汁をしっかり受け止めておりました。
実は、期待以上に良かったのはポークステーキです。きのこ(マッシュルームとしいたけ)の入った、たっぷりの甘めのテリヤキソースがかかっており、とても美味でした。正直、ハンバーグよりこちらの方が好みにあっており感心しました。豚肉の甘みもまずまず、火の通し方も申し分なし。他に、ポテトサラダ、野菜サラダが一つのプレートに盛られており、ドレッシングも美味です。ボリュームたっぷりで楽しむことができましたが、みそ汁の味はちょっと残念。だし、味噌が薄く、味わうまでに至らずでした。

有名なハンバーグ以外も美味しいということがわかりました。こちらのデミグラスソースを期待し試してみたかったのでちょと残念ですが、次回のお楽しみにしておきたいと思います。

【2008年8月】
マイレビュアー様の美味しそうな洋食のレビューを拝見して気分が高まり、こちらのお店を再訪しました。混雑していた土曜日のお昼でしたが、10分ほど待って店内に入ることができました。カントリーハウス風の店内は家族連れが多く、料理が出てくるのも結構かかりました。週末は特に注意をする必要がありそうです。

○野菜ハンバーグ (1200円)
実はこちらのハンバーグでデミグラスソースを使われているのは一種類。この野菜ハンバーグだけ、ということでした。
お皿の真ん中にハンバーグがあり、たっぷりのデミグラスソース、少しのクリームがかかっています。ハンバーグの廻りには、カリフラワーや大根煮がごろごろ。これもソースに浸っております。メニュー名の「野菜」というのは、この付け合わせのことの様です。他にはアスパラ、イタリアンパセリ。実はハンバーグの下に隠れていましたが、スパゲティーが潜んでるというボリューム。このソースは塩分が控えめで酸味が少し感じる、ビーフシチューの味に近いものでした。ちゃんとティースプーンが用意されますので、残さずソースをいただくことが出来ます。個人的にはトマトソースよりポイント高いです。根菜をいただいたこともあって、満足度は十分です。

味、ポーション共に満足度はありますし、子供から大人までファンが多いハンバーグを中心に置いているお店。これからも人気のお店であり続けるのでしょう。唯一、前回も感じたのですが、スタッフに笑顔がもう少しあれば、雰囲気は随分と和らぐと思います。

【店舗データ】
はせがわ
075-491-8835
11:15~21:15
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
京都市北区小山下内河原町68

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする