よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

くいしん坊の店 [北白川]

こってり味もボリュームもインターナショナル認定

【2012年1月、初訪問:2008年3月】
銀閣寺に近い今出川沿いにある定食屋さんです。こちらに初めて伺うきっかけは、ある観光ガイドでの紹介でした。今は無き京都丸善の洋書コーナーで、 lonley planet(バックパッカー用ガイドブック)のJapanを立ち読みしていた時です。京都の銀閣寺周辺、おすすめのレストラン で、"Kuishinbo-no-Mise"と堂々と紹介されていました。ちなみに紹介されていたもう一軒は、ハイライト 百万遍店。「共に安く食べれる が、後者(ハイライト)が少し安く、脂っこい」とありました。「国際的な認知を受ける定食屋とはどんなもの?」単純な疑問から2008年に訪問して以来、 数度の訪問でもこちらで外国の方を見かけたことはありません。

記録を見るとほぼ1年半ぶりで、随分久しぶりに伺いました。以前は並盛りで も多め、大盛りにすると唸るぐらいの量だった、例えばいか天、とり天、鳥生姜焼などですが、2年ぐらい前の訪問からかなり大人しくなっていました。それで も安く定食飯をいただきたい時には使い勝手の良いお店です。お店はビニル張りのボックスシート型の4人がけのテーブルが5、6箇所。破れた箇所には補修 テープが貼られています。奥にお座敷がある様ですが、私が伺った時に開いていたことはありません。お料理はそれほど待たずに出てきます。

*個別メニューについて*
○とり天定食 (610円)
細く切った胸肉の天ぷらですが、意外とさっぱりと仕上がっています。カラシ醤油か、そのままのうす味でも美味しくいただけます。付け合わせに千切りキャベツ、ケチャップスパゲティ。ごはんは小丼に多めの量、みそ汁が付いています。(2008年3月)

○カキフライ定食 (780円)
少 し大きめのカキが5個です。衣がちょっと厚めですが、火の通り方はまずまずでした。お値段を考えると納得の量と質です。市販のタルタルソース、添えた千切 りキャベツ、ケチャップスパは平均的です。ごはんは流石に多めの盛りですが、みそ汁の薄さはちょっと考えて欲しいところです。(2012年1月)

【店舗データ】
くいしん坊の店 (くいしんぼうのみせ)
075-712-0656
11:30~14:00、18:00~23:00
定休日 水曜日
京都市左京区北白川久保田町60-10

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする