よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

自家焙煎 王田珈琲専門店 [御幸町夷川]

濃くてスッキリ、暫しの安息のための一杯

【2011年12月、初訪問2010年11月】
このお店の事をレビューするのが憚られる、その理由は幾つかあるのです。それでも、コーヒーとこちらの様な空間が好きな方には、是非訪れて欲しいという気持ちの方が勝った今、レビューをしたい気になりました。ちなみに、私は時々、こちらのコーヒーをいただきたくなった時に伺うぐらいの者です。決して常連と言える様な者ではありません。

カウンター席にテーブルが一卓の店内。カウンター内にマスターが一人、流れるジャズと一緒に迎えて下さいます。淡々と応対されるマスターですが、ネルドリップでオーダーごとにコーヒーを丁寧にいれてくれます。初めての時は、その所作を眺めながら、こういう風にコーヒーをいれるとどんな味になるのだろう?と想像するのも楽しいでしょう。私でもわかる違いとして、普通よりもたっぷりの豆を使っていること、低めの温度のお湯でゆっくりと抽出されること、があります。それ以上のポイントは判りませんし、知る必要も無いかなと思っています。

○おおたブレンド(600円)
味の濃さは見た目通りですが、飲み口は驚くほどスッキリしています。これだけ濃いと飲んだ後に不思議ですが、お腹に溜まった感じはほとんどありません。口中に後味が残ることもなく、寧ろスッと消えていきます。なので、飲み疲れ、残業疲れて、どちらの場合でもちょっと立ち寄り、リフレッシュのために一服いただきたくなる、私にとっては一番のコーヒーになっています。

さて、店内は禁煙です。純粋にコーヒーの味と香りを楽しむことが出来ます。ブレンドの他にはカフェオレがあって、濃いものが苦手な方には奨めておられます。それにリカー入りのものが幾つか。またコーヒーの「肴」として、チーズケーキ、スコッチレーズン、レーズンバターが用意されています。

店内の写真撮影は禁止で、マスターは必要以上の言葉もほとんどありません。もちろん無礼なことは決してないのですが、初めてのお客には多少の緊張を与えるかもしれません。そういうのが苦手で行きづらく感じる方が居られるかもしれませんが、もしコーヒーをまたいただきたいと思った時は再訪問すると良いと思います。きっとマスターは覚えておられて、変わらず美味しいコーヒーをいれてくれるでしょう。より静かにいただける夜の方、できればウィークデーが圧倒的にお奨めです。

【店舗データ】
自家焙煎 王田珈琲専門店(じかばいせん おおだこーひーせんもんてん)
075-212-1377
11:00~23:00、金、土曜日、祝前日 11:00~24:00
定休日 月曜日(祝前日は営業)
京都市中京区御幸町夷川上ル松本町575-2
リンク

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする