よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

寿屋 [室町夷川]

オフィス街裏通りにある手頃な洋食・喫茶のお店

【2012年1月】
洋食が食べたくなって再訪問しました。前回と違ってランチアワー直前の入店でしたので、ある時間を境に一気に混雑しました。人気店なのですね。

○日替り 当日は「唐揚げと海老フライ」(800円)
唐揚げは中ぐらいのサイズで2個ありました。唐揚げにはちょっと衣がある感じに作られていますが、お味は悪くありません。少し小さめですが、エビフライも2本ありまして、おかずとしては納得の範囲です。
キャベツ、玉葱スライスに甘めのドレッシングがけ。今回はお野菜の量は、他店と比べても同じ位に感じました。ごはんの他、汁物が豚のかす汁、漬物に山川漬、というのは珍しいです。どちらも好物ですので、満足いたしました。

気取らないお店で人気が伺えました。ちょっとコストパフォーマンスはどうかと思いますが、使い勝手の良いお店かと思います。

*以前のレビュー*
【初訪問:2011年11月】
すぐ近くの麺食堂、「やっこ」へあんかけうどん行脚をしているとき、見かけたお店です。昔から営まれている様な感じ、それに入り口に手頃なお値段の日替りランチメニューが出ていることから、安心して伺うことができました。

入口が小さいのですが、中に入るとかなりの奥行きでキャパも相当あります。お昼の時間もちょっと過ぎて、お客さんも少なくのんびりとしたタイミングでした。店舗スペースの奥左手にカウンター席が10席あり、そこで女将さんが配膳の準備や飲み物の用意されます。調理はその奥の見えないキッチンで、大将が作られます。(後からちらっとお顔を出されました。)座席は他に大きめの4人用テーブルが5卓ありまして、空いている時には快くお一人様に奨めていただけます。テレビからお昼のバラエティー番組が流れ、ブックシェルフにはオヤジ系週刊誌やスポーツ新聞が揃っていました。これでメインのお客が想像できるというものです。女将さんにオーダーを受けていただき、テレビを軽く流し見して待ちました。それほど時間はかからず、お皿が目の前に。

○日替り 当日は「ヒレカツ定食」 (800円)
ヒレカツは3個あり、まずまずのボリュームです。肉が柔らかい仕上がりで十分に合格点。安いヒレカツにありがちな、パサパサな肉ではありません。ソースは恐らく市販のとんかつソースがベースですが、ピリ辛のスパイスを加えている工夫がありました。美味しいと思います。
付け合わせにキャベツとタマネギのサラダで、フレンチドレッシングかけです。こういう庶民的なお店でしばしばありますが、野菜は少なめに感じます。普通盛りのごはん、おだしの効いたみそ汁もまずまず。漬物の代わり(?)に塩昆布でした。

味、お値段ともに満足できましたので、普段使いに便利なお店だと思います。混雑している時間帯でのオペレーション、その時の客層の喫煙率がちょっと気になりますが、再訪問は十分OKのお店です。

【店舗データ】
寿屋 (ことぶきや)
075-221-5272
営業時間 不明
定休日 不明
京都市中京区夷川通室町西入泉町689

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする