よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

松乃家 [室町今出川]

お母はんの愛たっぷり大盛り定食の麺食堂

【2011年11月】
同志社大学の近くにある食堂で、そのごはんの盛りの良さで人気の麺食堂です。といっても、私はこちらで麺類をいただいた事が無く、専らカキフライ定食。ほぼ1シーズンに1、2度伺って、がっつりいただいております。

○カキフライ定食 (870円)
以前のレビューとほとんど同じ、味も全く同じ感想を持ちました。マイナーな相違点としては、牡蠣の数が6個だったこと、お値段が20円アップしていたことです。どちらも納得の範囲ですので、評価も特に変わりません。

1シーズンぶりの訪問で、ホールは気のいいお母はんでなく元気な別嬪さんでした。調理とホールのサポートをする若い男性スタッフも気持ち良い応対です。メンバーが違っていても、料理とサービスには変わらぬ愛を感じる良いお店でした。

*以前のレビュー*
【初訪問:2010年3月】
ご近所である同志社大学の学生さんにはお馴染みの食堂の様で、手頃な価格、大盛りのメニューなどの評判を聞いていました。機会があればいつかと思っていましたが、先日牡蠣フライのレビューを拝見。季節限定ですから、お昼時に早速伺いました。烏丸今出川を西に少し、ガソリンスタンドがある室町の角を上がったところにあります。

予想通り、お店の様子はうどん・そばが基本の食堂で、加えて丼やカレーなどを出している食堂です。自動扉を開けた時にチャイム音に反応して、お店の「お母はん(女将さん)」が「いらっしゃいませ、ありがとうございます」と迎えてくださいました。4人がけのテーブルが7、8台で先客もちらほら、後からも結構お客さんが来られます。ただ大学は休暇中なのか、学生グループらしきお客さんの姿は見えず、お勤めの人と思われる人ばかりでした。厨房、ホール合わせて5、6名のスタッフがフル稼働で、多くのメニューにも関わらずスピーディーに出していただけます。

○カキフライ定食 (850円)
出された時のボリュームにまず驚きます。中くらいの俵型のカキフライが7個で迫力の盛りです。付け合わせの千切りキャベツ、ポテトサラダもたっぷり。ごはんも丼に盛ってあり、量的満足感は見ただけで得られました。小さなお椀にみそ汁、漬物が付いています。
カキフライは衣が少し厚めで重たいですが、パン粉がサクサクと綺麗に揚がっています。カキはホクホクとしており、火の通り具合はまずまず。ジューシーな感じはしなかったのは、衣の厚さによるのでしょう。タルタルっぽいマヨネーズが付いておりますが、フライの量から考えると少なめかもしれません。みそ汁はおだし、塩気ともに薄めですが、このボリュームあるお皿には有り難い一杯でした。もう若くない私には正直カロリーオーバーで反省すべきですが、たっぷりいただきました。

フライの感じはまあ普通に美味しくいただきました、というのが正直なところです。しかし圧倒的なコストパフォーマンスと調理時間の短さは有り難いです。スタッフ皆さん親切で、辞する時には厨房からも有り難うございましたの声です。とても良心的な町の食堂、学生でなくても使いやすいと思います。

【店舗データ】
松乃家 (まつのや)
075-451-3062
11:00〜21:00
定休日 日曜日
京都市上京区室町通今出川上る裏築地町96

レビュー(食べログ)

広告を非表示にする