よろめき食い道楽記

日々見つけたオイシいもんのことを語ります

おくだ [元田中]

肉厚で揚げたて、香ばしいこってりトンカツ

【2011年11月修正、初訪問:2008年6月】
B級といえば語弊はありますが、ピネ的な薄い肉のカツも良いけど、やっぱり厚いロース肉が食べたいと思い久しぶりに伺いました。年に数度はこういうタイミングで食事をいただいております。東大路から御蔭通を東に入ってすぐにあって、お隣のケニアさんと共に、ご近所と学生さんのがっつり系ランチどころとして支持されているようです。メニューはほぼとんかつで、他にビーフ、シーフード等も幾分用意されています。夜にはお酒の肴になるようなフライもの単品も少し。しかし殆どのお客は盛りの良いごはんを狙った食事客です。新聞や多少のマンガ類もあって、学生さんが気ままに食事をするには丁度良い場所となっています。

随分と年期の入ったお店で、キッチンに向かって10席あるカウンター席の木製椅子も何となく不安定さを感じます。それにちゃぶ台2卓の小上がりという小さいお店ですが、調理はぎょろっとした目の大将がほぼお一人で対応されます。サポートで恐らくバイトと思われる若い人、それに女将さんがお運びと会計などホール全般を担当されます。

○みそかつ定食 (850円)
名古屋出身の知人が、「あそこの味噌かつ、うまいっすよ」というお奨めの言葉からトライしてから、こちらのお店ではほぼ100%、オーダーが決まっております。基本のロースカツ、みぞれかつも同じ値段で、肉は同じでソースが違うだけです。オーダー毎に大将が肉を叩き、下味と衣をつけて揚げられます。からっと揚がった生パン粉の感じが良く、肉厚なのに柔らかい。みそだれの甘さに豚肉の甘さが一緒に感じられて、美味しいです。付け合わせのキャベツも多め、他に煮物等の一品が添えられています。またごはんの盛りも多め、さらに初めの頃はイマイチだった赤出しが、ちゃんとおだしの味がする美味しいものになりました。

毎回安定して美味しくいただけて、お値段も随分の間据え置かれています。すべて国産の生豚肉、すなわち冷凍品を排してこのお値段はお見事だと思います。お手軽なお値段で豚肉の甘みを感じたい時、是非お薦めします。

【店舗データ】
おくだ
075-722-0965
11:30〜14:00、17:00〜22:00
定休日 火曜日
京都市左京区田中里ノ前町55

リンク(食べログ)

広告を非表示にする